世渡り上手⁉︎

今日は長男がお泊まりキャンプに行っていて不在なため、次男DAYです。
次男の行きたいところをめぐる。

行く先々で愛嬌をふりまく彼は、私や長男とは正反対。
私のような人見知り不器用に育てられ、なぜこんな世渡り上手になったのか…(°_°)

おじちゃんおばちゃん達には自分からニコニコと近寄っていき、ハキハキと挨拶する。お兄ちゃんお姉ちゃんにはすぐ懐いて、会ったばっかりなのにキャッキャと遊んでる。唯一の弱点は、年下の子ぐらい。
すごいなァ。我が子ながら尊敬してしまう。。
これから大きくなるにつれ、いろいろ学んで分別がついていくとしても、その無邪気な天性の人懐こさは、そのままでいてほしいなぁと願いつつ、一日眺めてました。
私も彼を見習って、あれこれ恐れずに飛び込みたいわ〜!(;_;)


そしてまた一冊読みました。
e0107456_22055058.jpeg
高野和明『グレイヴディッガー』
ほんとは、話題になってたジェノサイドを借りに行ったものの、貸し出し中で(次こそ‼︎ )。だけどこれも面白かったです。主人公の八神は、悪党だけど根は悪くない奴で、骨髄ドナーとなり誰かの命を救うことで、生まれ変わろうとする。移植を目前にして連続猟奇殺人事件に巻き込まれてしまう、といった話です。
この本、そこそこの厚みがあるのに、プロローグを抜かしたほぼ一冊分に、たった一昼夜の出来事が描かれているんです。どんだけ詰め込まれてるんだよ!って思わず突っ込みたくなる。笑
すごい疾走感でした。。主人公が追いつ追われつ、警察が奔走する過程で、徐々に犯人たちの真実が明らかになり繋がっていくのが面白くて。アクション?が派手で犯人たちも謎めいていて。ドキドキして目が離せない。破茶滅茶なようでいて、良く出来ているお話だなぁと思いました。

さてさて。
今夜も大人の時間がきた!子どもが寝たあとの自由な時間が大好きです。わっはは!



[PR]

by sayuringo39 | 2017-07-19 22:04 | 漫画・映画・本 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/25925083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]