※ゲテモノ注意


おなかいっぱい


そういえばこの前、先輩が、「葉ボタンはキャベツの味がする。食べてみなよ」と言うから、
そこらへんに生えてた葉ボタンを食べたら、本当にキャベツだった。
酔ってはいたけど、正気でしたよ。

子どものころ、好奇心でよく葉っぱや花の蜜を食べてたことを思い出ました。
よく死ななかったよな・・・(・ω・;)


今日、部活が始まるまでけっこう時間があったので、公民館の図書館で本を読んでいた。
畑正憲の「ムツゴロウの雑食日記」なんてのを手にしてみてた。

ムツゴロウ氏はやばい。
「ドブネズミは美味しい」ときた。
生き物ならなんでも…糞まで食べる。
いつか人肉を食べたいそうだ。人のは食べられないから、自分の肉を・・・。カニバリズムかよ!?

いやはや、凄みを感じました。
強烈なゲテモノ食いですね、あの人は。
今度、流し読みでなく、じっくり読んでみようと思います(・ω・;)


ムツゴロウさんは、ありとあらゆるものを口にしているから(哺乳類制覇したとかしないとか・・)
毒物を食べても、平気らしい。毒が効かないのだ。
外国へ行くにしても、ウィルス対策の注射も必要ないらしい。ほんとかな。

彼の生態系を調べたら、世紀の発見ができるかもしれないよね。


そんな、こうばしい本を読んだあとだったから、
部活のあとに4年生のみんなで食べに行ったご飯が、ものすごくおいしく感じたのは言うまでもない。


鍋が熱い季節ですね。そのうち、みんなでキムチ鍋だぜ♪
[PR]

by sayuringo39 | 2006-12-13 00:50 | 漫画・映画・本 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/4723305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]