まほろ駅前


今日ノラ猫とにらめっこした。


三浦しをん 「まほろ駅前多田便利軒」 という本を読みました。
直木賞とった本。悪くなかったです。

東京のはずれに位置する‘まほろ市’の駅前にある便利屋「多田便利軒」を営む多田と、
そこへふいに舞い込んできた行天、男2人、次々と訪れる依頼に奮闘する姿を描いたお話です。

本には淡々と読む本、ドキドキしながら読む本、仕方なく読む本、があるけれど、
この本はけっこうドキドキして、楽しめました。
出てくる登場人物のキャラもいいし、ストーリーも起伏が激しくておもしろいし、
誰でも手軽に読んで楽しめる本だったと思います。
一番の魅力は、行天。
変わり者だけど、まっすぐな芯のある思いを内に秘めた男。
この男を知れただけでも、この本を読んでよかった、と思えます。かなりいい。

ただ、どことなく、説得力が薄い感じ、がありました。
たぶん、行天の変人ぶりや純粋さがどこからくるものなのか、
あと主人公の多田のつらい過去とその思いがどう変っていったのか、
この2つが濁った感じで抽象的に書かれているせいかな、と思います。

おそらくそれらは作者がもっとも伝えたかったこと、に違いありません。
伝えたい重要なことをわざわざ濁らせたのは、きっと、読者自身の頭で考えて欲しかったからじゃないか、と私は感じました。
具体的に書けばすぐに伝わるけれどそれじゃあ、読者の想像力は働かない。
だからわざと分かりにくくするのですね。
肝心なところは、きちんと考えて欲しいんだ、と思って読んだ後しばらく考えてました。

私はそういう、読者に思考させるタイプの作者ともっと出会いたいです。
「分かりにくい」と批評されたりするけど、でも分かるまで読んで考えたら分かるんじゃないか、と思います。
明治、大正、昭和の文豪たちの作品を読んでみると、ぜんぜん何が言いたいのか分からなくて頭が痛くなるような、難しい本がたくさんあります。
頭を使えってことでしょうか。
自分の人生を思い返し、ありったけの想像力を働かせれば、見えてくるかもしれません。

ずっと読み継がれている文学的な本も、時間ができたらあれこれたくさん読んで、
感じていきたいなーと思ってます。
昔の人は分かっていたことなのに、今の自分たちには分からない、なんて悔しい気がするからです。
[PR]

by sayuringo39 | 2007-01-25 05:08 | 漫画・映画・本 | Trackback(11) | Comments(0)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/5009464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 高岡 at 2007-01-25 05:09
タイトル : 今が食い時だな!!
これからイベント盛りだくさんだ!!今がチャンスだぞ!!... more
Tracked from あんず at 2007-01-25 05:09
タイトル : そろそろ別れない?
そろそろ潮時だと思うんだよね。まだ私を好き??... more
Tracked from 未だ不発のお姉さん at 2007-01-25 05:10
タイトル : おでこりんなお姉さん♪
それならお姉さん、大得意ですけど!... more
Tracked from 生日記 at 2007-01-25 05:10
タイトル : ☆もう一人の自分☆
会社を経営することっていつも心のどこかに不安があるんです。... more
Tracked from 先生 at 2007-01-25 05:10
タイトル : 先生だって一人の女
生徒の中に、私のタイプの子を発見。将来が楽しみだわ。... more
Tracked from 加奈子 at 2007-01-25 05:10
タイトル : いつもブログ読ませてもらってます。
何気にファンです。朝起きたら必ずチェックしてるし(笑)... more
Tracked from 初トラックバック at 2007-01-25 05:12
タイトル : トラックバック入りましたか?
ブログ始めたんですけど、機能がありすぎてパニック・・・... more
Tracked from 卒業式 at 2007-01-25 05:12
タイトル : 人生の中で一番泣いた
さりゆく生徒。とくにあの子だけは特別な感情が・・・... more
Tracked from 会社を経営しています。 at 2007-01-25 05:12
タイトル : ☆年甲斐もなく占いにはまってる☆
好きな人に見られないとやっぱり気持ちは若くならないもの。... more
Tracked from 未だ不発のお姉さん at 2007-01-25 05:12
タイトル : おでこりんなお姉さん♪
それならお姉さん、大得意ですけど!... more
Tracked from さゆり at 2007-01-25 05:12
タイトル : 記事更新しましたね。
いつも楽しく拝見させてもらってます。また遊びにきますね。... more