馬身


e0107456_20353682.jpg
オーライ!
今夜もまた肉じゃがだよ( ^ω^)/


距離を測るのに、競馬のアナウンスで使われている「馬身」で測ったら、
おもしろい気がしてきた!

・私、あと2馬身差で山田さんに追いつくよ。
・差せー!
・患者さんのベッドは約1馬身です。
・目的地までは6馬身差だから、バスで行きましょう。
・ハナ差の大きさの、じゃがイモです。おいしいよ。



んー。いまいちだね・・・。

ピンとこなくて、ちょっと考えてしまうあたりがみそだ。ゴマかも。
競馬のレースにおいては、馬身ほど分かりやすい言い方はないのに、
日常生活にはまるで応用が効かないのが残念です。



上の写真のように野口英世をいじってみると、
とてもシュールに見えるのはなぜなんだろう。
ターバン野口が巷でブームらしい。
これとかすげっ!クオリティ高いよね・・・

私も作ってみたけど、その1枚にかなり愛着がわくので、
こりゃあ、お金がたまるかもしれません。
[PR]

by sayuringo39 | 2007-05-06 20:19 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/5626228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ようすけ at 2007-05-06 22:23 x
俺今日始めて競馬行ってきた
Commented by sayuringo39 at 2007-05-07 23:02
>ようすけさんえ
ビギナーズラックはつきましたか?
初競馬おめでとうございます。
競馬なんてしょせんお金をすられる場所じゃないかというのが本音ですけど、たまにはいいもんですよね。