カミ・バッサリ


だりぃ
だるいので食っちゃ寝してます


背中まで伸びていた髪を、ばっさり切りました。
一気に20cmほど。

いきなり短くなったわたしの髪を見て、みんな失恋か?とからかうけども、
イヤそうじゃない、これは、出家なのであります!!出家!(なぜかムキになって否定)
煩悩を捨て、悟りをひらくため。

(実のところは、衝動切りです)

ある日いきなりさっぱりしたくなって、わたしは美容室に走りました。
「短くしてください、肩の上まで。」
店員さんのほうがためらってた。
「い・・・いいんですか?きっちゃいますよ・・・(ジョキん!)」

4年ぶりに短くしたので、なんか自分じゃないみたいで気持ち悪いです。

ボブ・ディランが、そのむかし言ってた言葉を思い出しました。
「心のままにいけ。きっと最後はうまくいく」
そうね、心のままに突っ走るのは、とっても気持ちがいいですね。
後先考えないことさ。
鏡を見るたび「気持ちわりー」とつぶやいてるぐらいがちょうどいいのよ。
(見慣れることなく、このままずっと気持ち悪かったらどうしようか、ね)

追伸:
友達が「いいね、その髪!」って言ってくれてからは、あ、これでいいか、って思えるようになりました。
人間ってば、単純なものです。
[PR]

by sayuringo39 | 2007-07-25 15:19 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/6161130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by シロ at 2007-08-02 12:29 x
この間夏なので高校以来の坊主にしましたが、鏡見るたびに後悔してました。
けど最近は見慣れて、坊主も悪くないと思うようになりました。人間慣れですねえ。
僕は友達に誉められることはなく、爆笑されました。
Commented by sayuringo39 at 2007-08-06 14:54
>シロさん
そうか!
慣れるんですね!!
私は誉められたけどなんかちょっとお世辞っぽかったし、
今だに「なんだこれ、きめぇ」とつぶやいたりしてます。

坊主すてき!