この胸いっぱいのシニカル

e0107456_2054193.jpg

こんにゃーす!


昨日のアメトークの「エヴァンゲリオン芸人」には、本当に感動した。
まじよかった。
芸人たちよ、ありがとう!!
ホトちゃん、おめでとう!!
エヴァは、私の青春そのものだ。
エヴァをみると心がヤサグレて痛くて、でも切なくてキュンとしちゃうんだよね。
好きだーーー!!


ところで今日遅ればせながら、映画『DEATH NOTE』 DVD観ました。
あ、おもしろかツたです。

なんてブームに乗り遅れた奴なんだと、我ながら思います。笑
しかし自分は、世間のブームに乗るのが、かなり苦手です。
あー、あれ流行ってんだぁ・・・と知ると何故か、体がかたくなに拒否しはじめます。


ソレを、よくよく分析したところ、
小学校時代にトラウマがありました。

流行っていたキャラグッズを私が持っているのを見た友達M子が、
「あなたも流行を追っかけてんのねぇ」的な発言をしてきた。
当時から頭のイカレていた私は、それをイヤミ的発言ととらえ、あぁバカにされたと感じた。
甚だしい被害妄想だ(笑)
思春期ってやつはどうしても、深読みしちゃうもんさ。
それ以来私には、流行っているものは隠し持つかあるいはブームが去ってからおもむろに覗き見るという、せせこましい習性がついた。
それで、世間に逆らうあまのじゃくになったんですね。
M子、恐るべし。

しかし、いくつか利点も御座います。
話題が去ったあとのものは、価格落ちしているので手に入りやすいのと、ひとしきりの評判を聞いたあとなのでめったな失敗はしない、ということ。
あと、3歩ぐらい引いたとこで世間を冷ややかに客観的に見つめられるという点と、
噂に流されず自分好みを貫ける点。
時代遅れもしくはダセぇーと後ろ指をさされる点は、いまいち良くないね。

でもって、そんな自分がときどき恥ずかしいです。
人の目を気にしてるのを気にして、それをまた気にしている、みたいな3重構造とかになってるみたいでなんとなく複雑な気持ち。

だからメディアとか流行ってる話題とかにはなるべく触れないで、
行き当たりバッタリとかが自分にはベストだなぁ・・・
とか、よく訳の分からないことを考えていました、イン・ザ・シャワールーム。

けっこうどうでも良い話題で、すみません。

なかなかの春ですね。

さっきから、シャーペンの芯がボキボキ折れます。
飛んで目に入ったらどうすんだょ!と、怒りがこみ上げてきました。
そしたら筆圧がこもって、ますます折れます。
ははは、ボクの心すら折れそうだょ。
いや、もう既に半分近く折れてるんだぜ?
既に書くのやめてるし。

怒りと悪と戦争は、ロクなものを産み出さないのです。

北京オリンピック聖火の暴動とか、はぁ、あいつら一体何がしたいんだろう。
まったく無意味だとしか思えない。
それより、地球環境のこととか考えてればいいのにね。


おやすみなさい☆
[PR]

by sayuringo39 | 2008-04-25 20:54 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/7814421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by シロ at 2008-05-06 20:59 x
ボールペンを使うといいと思います!あとは鉛筆が案外書きやすくていいです。
Commented by sayuringo39 at 2008-05-12 20:10
>シロさん
シャーペン恐るべし・・・
鉛筆は、鉛筆を削る作業にけっこうハマりますね
ジョリジョリジョリ・・・ぴっしーん。