幸せグッドスメル(^u^)

e0107456_18214574.jpg

あれっ?
ゴミ入れの「れ」だけが残っていました。


みなさん、ごぶさたであります!!

金木犀(キンモクセイ)という木をご存じですか?

毎年この季節になると、オレンジ色の小さな花をつけて、秋の風と一緒に甘い匂いをふんわりと漂わせます。

私は金木犀の、あの独特の甘い爽やかな香りが、とても好きです。
正確に言えば、小学2年生の頃から好きです(笑)
初恋??みたいな。
とにかく世界で2番目に好きな匂いです。

こないだチャリンコで近所をぶらぶら走ってたら、あれまぁどうしたことでしょう!!!キンモクセイの匂いがする!!!?笑

僕はどうしてもソレを我慢できなかった…。

道端に咲くキンモクセイの花があんまりにも良い匂いだったので、
その枝を一本、もぎ取ってきた。

公園の管理者さん(国??)、ごめんなさいませ。
おいらは金木犀の枝をもぎ取ったよ。
しかも1度ならず2度もね…。笑

すごくいい匂いだったんだもの。

1本、我が家のベランダの鉢に植えてみた(^u^)
金木犀が挿し木できるもんか知らんけど、とりあえず、植えてみた。
来年も咲くのかな??
咲きますように。

金木犀の香りの香水があったら、そりゃあやばいよ。
超やばい。
きっと私はそいつを片時も、肌身離さず持ち歩き、四六時中そいつの匂いを嗅ぎまくるだろう。
もう、めちゃくちゃ嗅ぎまくる。
そんくらい中毒。笑

だけど金木犀の香水は、どこを探してもありません。
金木犀の香りは、金木犀しか持ってない。
世界でただ一つの、愛しいもの。
来年の秋に、きっとまた出会いましょう☆


今日は時間があったので、ゆっくり本を読みました。

小林聡美のエッセイを読み終わって(めっちゃオモロでした!!彼女は素敵や~♪)、今は「アルキメデスは手を汚さない」という小峰元の推理小説を読んでいます。
すごくおもしろいぜスリリング!!!
いったん本の中の世界に入り込むと、なかなか出てこれなくなります。
仕事も家事もそっちのけ。笑

ではまた、いってきますね。
時は昭和47年へ…。笑
[PR]

by sayuringo39 | 2008-10-07 18:21 | 日記 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/8723644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by メンヒ at 2008-10-08 08:16 x
金木犀の季節ですね。
さて、これが2番目ってことは、世界で一番好きな匂いって何かな?
Commented by sayuringo39 at 2008-10-10 21:17
>メンヒさん
寒くなりましたけど風邪などひいていませんか?
一番好きな匂いですか・・・
のろけるみたいで嫌ですけど、彼の首の後ろの匂いが好きです。
そこからは、彼にしか出せない匂いが放たれています。笑
なんか、すいません。



Commented by メンヒ at 2008-10-16 08:47 x
先日ちょっと風邪気味でしたが今は大丈夫です。
いやあ、見事にのろけられましたね(笑)でも、旦那さんのことを大切に思ってるのがよくわかるようでいい感じです。