生林檎様

昨日はとても幸福な1日でした。

愛するお姉様と一緒に、愛する椎名林檎様のもとへ。笑
さいたまスーパーアリーナで、椎名林檎。生・林檎博'08が開催されたのです。
林檎さんの音楽活動10周年、30歳記念!!

お姉とは東京で待ち合わせ。
なんと私、携帯を家に忘れてったー!
ばかーー!!
あの広い東京で、よく会えました。奇跡です。
1回はぐれてピンチでした。

「大地の恵み」っつー、超癒し系の和風ビュッフェに行ってランチしました。
胃袋がはち切れんばかりに喰いました。
だって死ぬほどうまかったんだもん。
ぼくら、「大地の恵み、今日も、ありがとー!!」って店員さんと一緒に叫んでました。
(店員さんたちが、「いらっしゃいませ」の代わりにそう言う。和みます。)

それから上野公園までふらふら歩いていきました。
不忍池には鴨がめっさいっぱい居た。
カモタッチ!とか言いながら必死に鴨を追いかけた!
それから不忍池で白鳥のボートに乗った。
でかいピンクのファンキーな白鳥ボートをチョイスして。笑
ぼくらの他には、子連れと、熟年夫婦しかいなかった。みんな普通のボートだし。
最初は恥ずかしかったけど、乗った瞬間からすごく楽しくて。
乗ったらもう恥も忘れて必死に漕いでた!!
鴨と一緒に、爆走した!!
ここでも鴨を追いかけた。
子どもと熟年夫婦に笑われた!
東京きて何してんだって感じですが。。いい感じに笑いました。

それから、私の憧れの土地である「赤羽」で飲みました。
ちょっとあやしい韓国系の店と、はんぺんが美味い立ち飲みおでん屋を2つはしごした。
それなりにうまかった!!
赤羽は噂通り、奇妙な場所でした。
日本の東京とは思えぬあやしさ!!
一見ふつうの場所だけれど、ここは変人があつまる無法地帯です。
また行きたいです。なんなら住んでもいい。


そんなこんなで、いよいよ林檎博へ向かいました。

アリーナ、でっけぇ!!
と、思ううちに、アーッ!
林檎!!!!

林檎様が!!!!!

感動のあまり涙がでた。
いや、比喩じゃなくて、私本気で泣いたんだ。笑
彼女の生の歌声は迫力があって、鳥肌がたった。
彼女はほんとうにうつくしい人です。
林檎さんの7歳になる息子が登場してナレーションしてくれた。
林檎母の歴史を語り、「これからも母を黒猫堂をよろしくお願いいたします」と締めくくってた。ほんわかしててよかった!
もちろん林檎の兄さんも出てきた。
愛にあふれた、いいライブだった。
音楽だけでなく、なんかひとつのすごい演劇を見たような感じ。

心いっぱい感動した。

私がいちばん聴きたかった、丸の内サディスティックは、ラストでした。
あったかい気持ちで、新潟へ帰りました。
このライブのこと多分一生忘れません。
いつも、いろんな人に支えられて生きてきた。
林檎さん、ありがとう。
すべての人にありがとう。
・・・っていうような気持ちになりました。
ヤッター!
[PR]

by sayuringo39 | 2008-11-29 16:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://nekochan3.exblog.jp/tb/9094111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]