<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

魅惑の生音

e0107456_19125522.jpg

サプラーイ図

昨日、【NIIGATA JAZZ STREET】行ってきた。
なぜ私がジャズなんてこジャレたものを聴きにいったかってそれは、
お友達からチケットを頂いたから。
あと、そーとー暇だったからです。笑


思いのほか、素敵でした。

3つのジャズバーへ行きましたが、どこも盛況してました。
どこも前から行ってみたかったところ!
薄暗くって、ムーディ♪
おいら昼間っからビール飲んじまった。
さらにいい感じ♪笑

ジャズは、すげぇドキドキしました。
Music of love!!

高校生のときクラリネットやってたことあって、その頃の思い出がよみがえって泣きそうになったり、
人々があんまりに楽しそうに演奏するので、何度も半泣き状態になったり、
つまりはとても、感動しました。

音楽はすてきだなって、いつもいつも思います。

この世に音楽があふれていて、好きな音楽を聴いて癒されて、自分でも音楽を楽しめて、
あぁ、ほんとうによかったよね!♪

ギターもっと上手くなりたぁい!!!
あんま弾いてる暇なくて、
おいらのマーチン、泣いている。。

うぉっしゃ。
がんばろっと(^ω^)☆
[PR]

by sayuringo39 | 2008-07-20 19:12 | 日記 | Trackback | Comments(3)

まったりゆったり。

e0107456_8544355.jpg

烏龍茶はサントリーに限ります。
渋みと苦みの度合いが、絶妙系!!!

昨日、遅寝したのに早起きしちゃいました。
う〜ん。いっかい2度寝したけど目が冴えてダメだぁぁ。。
惰眠ってのは、無理にするもんじゃないね。
必要とされて初めて心地よさが発揮される訳でありますね。


昨日「湯ったり苑」に行ってきました。
2時間半もつかってたらかなりのぼせてしまい、上がった後しばらく目眩&ふるえが止まりませんでした。それ相当やん。笑

湯ったりに、タマゴみたいな丸い形した、お一人様で入る五右衛門風呂みたいのが隅っこに2つ置いてあるじゃあないですか。
私あれがかなり気に入っていて・・・053.gif
そもそもソレ目当てで行きます。
ぬるくて長く浸かれるし、半ケツ出しててもいいしだら〜っと空を見上げて入ってもいいし最高っす!!

湯ったり苑行くと毎回、見知らぬ子どもと仲良くなって帰ってきます。笑
昨日は、まーちゃんて子と遊びました。
お湯を掛け合ったり、岩の窪みにお湯ためてみたり。
なんかよう分からんけど楽しかったです。
見知らぬ超あやしいねぇさんと遊んでくれてありがとー☆
ふざけてても「顔にはお湯かけない」とか言うて、とてもやさしい気遣いができる子でした。ちっちゃくてかわいかった〜♪
あと、サウナに忍者がいておもろかったです。
タオルを忍者かぶりしてた。目だけが、ぎょろって出てた!ステキング!

普段ものすごい人見知りで悩んでいる癖に、子どもだと全然平気なのは何でだ!?

子どもには、気兼ねも見返りも要らないし、
ただ「好奇心」それだけでグッと近づけるからだと、何となく思う。
子どもは遠慮なく目をじぃっと見てくる。
そこに戸惑いや恐れがあれば、瞬時に感じ取ってしまう、凄い奴らだ。
だから子どもの目を見返すときは、余計な感情はいらなくて、
愛とか好奇心とか剥き出しの、そういう素の自分でいればいいから楽しーんだ。

普段もそんなふうに素でいられたらいーのに。
大人ってなかなか感情が読めないし、やっぱり身構えちゃうところアルよ。
でも本当はもっと仲良くなってもっといろいろ知りたいって内心思ってる。
ごちゃごちゃ考えず。正直に、好きだと思ったら好きって言える自分でありたい。
いくつになっても、子どもみたいな素直さは、失わずにいたいなぁ。
まっすぐまっすぐ、不器用なまでにまっすぐに。
ほんとは傷つきたくはないけど、傷つかずに死ぬのはもっと嫌だと思う。
ズタボロになって、いつか矢吹ジョーみたいに燃え尽きてみたい。

生きることは苦である。人生は修行である。と、仏教徒のお偉いさんが言ってましたけど、まさにそうです。
みんなみんな、必死なんですよね。
子どもだから悩みがないなんてこたぁないし。
60歳になったからって悩みが消えるわけでもなくて、60歳には60歳の悩みがあって。
みんな平等に、がんばっています。
すごいことです。
[PR]

by sayuringo39 | 2008-07-14 08:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)

こいつは!?

e0107456_2023546.jpg

アナリスト。

今日珍しく新聞を読んでいて、ハッと気づきました。
アナリストは、いかがわしい言葉でも何でもなく、エコノミスト的な、まっとうな職業だってこと。勘違いしてました。

あぁ。
よかったです。

将来 株をやってうっかりアナリストに会うことがあっても、「えっ!?アナリストですか!?」って笑い出す心配がなくなりました。あと、ふざけて友達に「このとんだアナリストがよ!!」って突っ込む心配もなくなりました。
はいはい。
よかったね。
ほんと生きててすいません。笑


おいら本屋さんが大好きです。

ヨダレが出ちまうくらい、あの空間あの眺めあの匂いがたまらなく好きです。
実に良いね。。
本屋は知識の宝庫です。
本は文豪や若い作家その他もろもろが踏ん張って絞りだした何らかの集大成です。
魅惑のワンダーランドです。
かのネズミーランドも好きだけど本屋はもっと好きです。
何て刺激的なんでしょう。

気づけば本を読みふけっている自分が非常に気持ち悪いです。
読書中毒笑えません。とても暗いです。人間わざとは思えません。
まぁええやん。笑

「読む」「楽しむ」だけじゃ、あまり意味がなくて、
それってただの時間の無駄かなと思ったりもする。
本は、役に立ってなんぼー!だよ。

作者が伝えたかったこと。活字にまでして後世に伝えたいことは何なのか?
その内容を掴むことと、そしてその思想を自分の人生や日常に生かすこと。
それができれば凄くいいなぁと思ってます。
(「それ」ばっかり使ってすみません。日本語力が、ない!!笑)
そしたら夏目漱石も三島由紀夫も浮かばれますね。
私もいい歳なんでしっかり固まった考えを持たなくちゃです。
討論とかに強くなりたいですね。。安藤さんと張り合う木村太郎みたいに。

やーしかし。人に聞いても分からなかったことが本を開けばあっけなく分かるとか、まじすごいですな。
本に敬意を払って「先生」と呼ぶことにします。
今日の私の先生は、奥田英朗の『空中ブランコ』でした。
最近の先生では、楽しけりゃいいよね的なおふざけ系もありますが、この先生は違いました。
うまく言えないけど、伊良部の生き方がとても好ましくあたたかいですし、とびきりの、良いヒントを貰える感じです。直木賞ものです。
おすすめします。グーです。オモロです。
[PR]

by sayuringo39 | 2008-07-13 20:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

にゃんころりん。

e0107456_11263499.jpg

ルネッサーンス!
しばらくぶりですが皆さんいかがお過ごしですか。

例の野良ネコは、相変わらず警戒心むきだしです。
ひょっとすると、日に日に悪化しているかも。。?
近所住人と通行人の視線がビシバシ痛いけれど、ぜんぜん気にならない。笑


上の写真は、栃木県の町中にいた白いうんこ太郎です。おおきに。
栃木の宇都宮で、ギョーザいっぱい食べてきました。
宇都宮大見に行ったり、那須でアジアでパスタで、
姉と弟と、私と私の彼と、4人で楽しい栃木ツアーでした。
いや〜、おもしろかった☆

姉ちゃんも弟も大変だけど、笑顔を絶やさずがんばってます。
それぞれの人に、それぞれの課題が示されていると思います。
与えられた一度きりの貴重な日々を、嘆きではなく、笑い♪でうめていこう。
偶然の命ではなく、必然のなかで生きているんだってことが実感されます。

来月から私は、大好きな彼と一緒に住みます。
そして籍を入れます。
彼といるといつも思わず笑ってしまう。
すごく楽しみです。
[PR]

by sayuringo39 | 2008-07-11 11:26 | 日記 | Trackback | Comments(2)

こいつを俺のものに....

e0107456_221816.jpg

したいと思ってます。


夏だ!!水が私を呼んでいる!!!

てことで、最近再びプールに通っています。
無性に楽しい。
死ぬほど気持ちいい。
どうしよう死んでもいい058.gif
私の皮膚の下には、実は、ウロコが隠れています。
本当は私......魚なんですよ。。笑

7/1に屋外プールもようやく解放されて、
ぎらぎら太陽を浴びながら泳げるようになりました。ギザウレシス!
毎回「2000m」というノルマを達成すべく
ひたすら泳ぐのがいつものスタイルでしたが。

ビート板を取り入れたり、全身の筋肉を意識しながらゆったり泳いだり、フォームにこだわってみたり、タイムを重視してみたりと。
この夏は、とにかく楽しく泳ぐことにしましたら......
非常にやばい楽しい!!!!

水泳が大、大、大好きです053.gif

私も今はやりの「スピード社製」の競泳用水着を購入しました。
スピード社、ってだけで、今までより早く泳げてる気になってます☆笑
人って案外、単純ですしスグ暗示にかかりやすいんですよね。
オーモロー♪♪

プールのその帰り道には必ず、上の写真の子猫ちゃんに会いに行きます。
めっちゃかわいい。
何匹か居たのが、けっこう拾われてしまった模様です。
仕方有りません。
だって、野良猫とは思えぬこのかわゆさ。
はぁはぁ....かわいいよかわいくてイキそうだ。
愛してる。

で、私、このネコちゃんと暮らしたいと思って、必死になってます。
すばしっこくて、なかなか掴まらないんスこの子。。。
警戒心むき出しやし。

一度だけ、この手に捉えて抱けたことがあるんですが、
ものすごい暴れて喰われて、すぐさま逃げられました。
ちっちゃくてふわふわで可愛くて、しかもめっちゃ臭かったです。
かわいさとは裏腹な、ゲロウンコみたいな匂いがしました。
そのギャップに更なる愛しさを覚え、もうお前しか見えない!的な有様です。
変態ですいません。笑

早く家つれてきて洗ってあげたいです。
どうしたもんかなぁ。。
[PR]

by sayuringo39 | 2008-07-02 22:18 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)