テレビっこ


家の前に邪悪な猫がいた


昨日驚くべきことが。

うちのテレビが、うつった!!!
うつった!!
・・・って、昨日うちのテレビは三種の神器と呼ばれていたころのあの初々しい喜びに包まれた訳ですが、
なぜ写らなかったかというと、それはシンプル。
答えはいつもシンプルさ。

私がアンテナにつないでいなかっただけさ!
(てっきり・・・ビデオデッキがないと写らないんだ!と根拠もなく勘違いしてたのね)

おいら、自分をあざ笑うしかなかったね。
馬鹿・・・馬鹿やろうだぜ・・・・と思わずたそがれたね。夕日がやさしく光ってた。
さらには盗んだバイクで走り出そうともしたね。もう気分は15才、尾崎のメロディーがなぜか心にしみたね。
あまりに自分が馬鹿でボケなのと抜けてるので、こう思うことにした。

・ 私の脳みそはカニみそかマルコメ味噌でできている。
・ もしくはあんこが詰まってる。
・ 私の脳は食べられる。
・ 夜な夜なジャム叔父さんがアンコを詰めてくれている。
・ せっせせっせと、汗水たらして。
・ ありがとう、立派なあんまんになります。
・ つまりは脳みそからっぽだ。

テレビを不自由なく見られるって、いいね。
文明ってすごいや!
(思いきり時代錯誤してます)


この前、夜勤明けに病院の運動会のマラソン走ったら6位でした。70人中!
思ったより体力が落ちてなくて、ほっとしました。
まだまだ若いと思いたい。うん、若い。
[PR]

by sayuringo39 | 2007-05-28 22:00 | 日記