スイム


今日はよく働いた
e0107456_1144114.gif

最近ときどき近所のプールに泳ぎに行きます。
ジョギングに飽き足らず、また新しいことをはじめてしまった。。
ジョギングの30分と、水泳の30分では、消費カロリーも、使う筋肉量も、水泳のほうがだんぜん多いので、時間のない自分にはぴったりです。

中学校のとき半年だけ水泳部に入ったことがありまして。
水泳部の女子部員が2人しかいなくて、大会のリレーの数合わせのために、たまたま友達から「やらないか?」と誘われ、ひとつ返事で「やりますよ」と引き受けてしまった私。
水泳経験もないくせに調子よすぎだぞコラ。
(ここだけの話、水泳部に好きな男の子がいたのです。)
ああ・・・そこからが地獄の夏だった。

何往復もえんえんと泳ぎ続け、もうメートルじゃなくってキロ単位まで泳ぎ、酸欠でゲロ吐きそうになるまで泳いだ。
練習が終わると、しばらく全身に力が入らなくて何もできなくなるくらい。
その代わり、大会はすごい達成感だったな。(ひと夏の片思いってせつないもんだ。)

うん。
そういう強烈な思い出が蘇るんかなー・・・と思ってプール行きましたが、違った。
水の中っていうのは、特殊な世界です。
4次元っていうのがあるとしたら、こんな感じ?
楽しくて、まぶしくて、気持ちよくて、
太古の記憶やら、生まれる前の記憶やらが蘇ってきそうな感覚。
いい、すごくいい。つらい思い出もふっとぶさ。
たぶん、溺れた経験のある人もちょっと楽しいと思う。

太っちょなおじさんも、マッチョナブル兄さんも、むちむち姉さんも、ぎゃあぎゃあうるさいガキんちょたちも、みーんな水に夢中になってんだよ。
おもしろーい。ゲームに飽きたら、プール行こうぜ!?
海はしょっぱくてたぶん生き物かなんかに襲われるので怖いけど、プールならだいじょーぶ!
週に数回いくだけでも、体力がぜんぜん落ちないのが私は気に入ってます。


ただひとつ気になることは・・・
自分が小さいときに、プールで間に合わなくておしっこを漏らしたことがあるという経験上(ざんげします・・・)
あんまり小さい子どもが泳いでいるのを見ると、「こいつ漏らしてんじゃね?」ってかすかに疑ってしまうことです。
たくさんいたらひとりぐらい、いるかもしれない。
気にしなきゃいいんだけどね・・・ああ、気にするな!!もともと塩素とか入ってる!
とりあえず、水の気持ちよさは、おしっこに勝ると思う。
体を汚してでも、負けずに通うつもりです。
[PR]

by sayuringo39 | 2007-06-19 20:38 | 日記