運命よ変われ、奇跡よ起これと願った日


1月6日


ばあちゃんが亡くなりました。

90歳!!!
りんごみたいな赤いほっぺ、冷たくなっても色が変わらなくって、
死んだ気がしないじゃん、ばあちゃん。
どう思い出してみても、笑顔のばあちゃんしか浮かばない。

ばあちゃんは死なないと思ってたから、びっくりした。
今まで2回死にかけたけど、死ななかったのに。
なんで運命を変えることってできないの。
これが神様のしわざなら
神様なんていらないよ。

ばあちゃん今どこにいるんですか。
そこは暖かいところ?
寒くて凍えてないといいんだけど。

ばあちゃんは、苦しくても痛くても、楽しいときはなおさら、
いっつも笑っていた。
強い人。
かわいい しわくちゃの笑顔。

わたしも、笑ってそして強く生きてこう。
悲しくて眠れない夜も、もうこれでおわり。

お決まりの言葉だけど、 愛してます。
おはようの後も、さよならの後も、私、ばあちゃんが大好きです。
だからずっと見守っていてちょうだい。


わたし、さいごは笑って死にたいから
悔いなく一生懸命生きてやろうといつも思うんだけど。

どうしたらいいんだろ??

今この瞬間が一番って思うわりには、
気づけば人の顔色窺ってるし。
会いたい人にも会えないし。
したいこともやりきれない。

もどかしいよ。ああ。

....だけど、それでいいよね?

そうやって、あくせく もがいて 最後まで頑張り続けよう。
はは、自分ったら バカでおかしいな、って笑い続けていよう。

思い切り 笑おう。
好きな人に好きってたくさん云おう。感謝しよう。
一生懸命働こう。人を精一杯 気遣おう。
いっぱい遊ぼう。きれいごとばかり言ってよう。
旅に出よう。本を読もう。映画を見よう。
家へ帰ろう。あぁ、音楽が聴きたいな。

そうやってみんな、年老いていくのでしょう。
あとどれくらい生きられるんだろう。
あとどれくらい。

ありきたりな日常、それはそれは
特別なことなんでしょう??

....ありがとうね。
私がんばりますから、見ていて。
[PR]

by sayuringo39 | 2008-01-11 03:17 | 日記